二子玉川で根本改善の整体なら「やまのうち整骨院」

院長 山之内 利光

院長

  • 1972年3月6日生まれ O型 静岡県出身
  • 静岡県清水市立飯田小学校 (1978年)
  • 静岡県清水市立飯田東小学校 (1979年~1983年)
  • 静岡県清水市立飯田中学校 (1984年~1986年)  【生徒会長に就任】
  • 【中体連清水市柔道大会65kg級・無差別級優勝】
  • 静岡県静岡県立清水南高校 (1987年~1989年)  【ラグビー部主将】
  • 【高校ラグビー静岡県選抜チーム主将】
  • ニュージーランド留学 (1990年~1991年)        【Wellington PONEKE FC】
  • リコーブラックラムズ (1992年~2001年)        【プロラグビーチーム所属】
  • 日本柔道整復専門学校 (2002年~2004年)        【日本柔道整復専門学校(花田学園)卒業】

保有資格・認定・習得:

  • 柔道 2段
  • 柔道整復師
  • 介護予防 機能訓練指導員認定 柔道整復師
  • 上級救命技能認定 (自動体外式除細動器業務従事者)
  • 認定 J 歩行指導員
  • 日本ラグビーフットボール協会 新制スタートコーチ資格取得

業界歴:

  • 整骨院業界 17年目 (2004年4月 柔道整復師 国家資格取得)
  • 整骨院開業 15年目 (2006年10月 二子玉川に開業)
  • 2号店開業   9年目 (2012年1月 上野毛に開業)【かみのげ駅前整骨院 院長 菅野広太郎】

趣味 特技:スポーツ観戦 映画鑑賞 ラグビー

健康のためにやっていること:

  • ラグビー (プレー歴34年目)【現在 ラグビークラブチーム 世田谷倶楽部所属】
  • 自重での筋トレ & ストレッチ (試行錯誤を繰り返しオリジナルで考案)
  • 家から整骨院までの道のりをジョギングすること (片道1kmくらい)
  • 肉 魚 野菜 などをよく噛んで食べること
  • 飲みものは 温かい または 常温のもの を選ぶようにしていること

座右の銘:

なるようになる 心配するな (一休和尚)

 

お客さまへのメッセージ

施術やまのうち は 施術を受ける側 の方の人間でした。 施術をする側 になりたい と志したのは今から 19年前 、ラグビーを一線から引退したときでした。現役時代に手術を含め、ケガの多かった やまのうち は、 10年 のプロラグビー選手をしているあいだに、病院 整骨院 鍼灸院 整体院 カイロプラクティック など、およそ 100件 ほど訪ね歩きました。施術における料金が高かろうが、場所が遠かろうが、評判がよいと聞けば、自分のプレーパフォーマンスを取り戻したいが一心に、わらにもすがる思いで通いました。 やまのうち の父が柔道の師範だったこともあり、中高生のころから腰痛に悩まされたとき、父から 素晴らしい施術 を受けていました。上京してからは、他の施術家に 父に近いであろう施術 を探し求める日々が続きました。 父がしてくれた特別な技術 を教わりたくても、 やまのうち が30歳のときに他界してしまっているため、もうそれも叶いません。指圧と手のひらが本来持っている力で、ここまでかたまってしまった筋肉、関節可動域制限を回復させることができるものなのか?考え模索する日々が続きました。そしてついに 父の施術 に 1番近い技術 を持つ師匠に出会うことになります。ご縁があり3年のあいだ、師匠のもとで修業を積み重ねて技術を習得します。次に目黒で雇われ院長を 1年 任されたあとに、二子玉川の地で 2006年 に やまのうち整骨院 を独立開業しました。以後、父、師匠から継承した技術に やまのうちオリジナル に改良を重ね、親指の腹 中指 手のひら をしっかりと当てて、筋肉の繊維方向に揉みほぐし緩め、結果を出せる やまのうち式施術法 を確立しました。 やまのうち は、 本当にケガで苦しみつらい思いをした経験がある からこそ、 本当にケガで苦しみつらい思いをしているあなた に寄り添い、身体をよくするお手伝いをしたいと 本気 で考えています。 やまのうち は日々トライし続ける施術家として、いつも 二子玉川 であなたをお待ちしています。

やまのうち整骨院 院長 山之内 利光

 

二子玉川で根本改善の整体なら「やまのうち整骨院」 PAGETOP